こちらのページは旅日記風に掲載しています。業務内容の詳細はお客様のプライバシー保護のため記載しておりません。ご興味がありまたらメールや電話にてお問い合わせください。

 

2017年運行日誌(旅日記)

運行日誌は“Facebook”に移行いたしました。訪問地、業務内容などリアルタイムで発信してまいりますので是非ご覧ください。

 

こちらをクリックFacebook  赤帽よしはら運送のページ

 

2月 愛知県名古屋市へ

 

お得意様からのご依頼で毎月のようにお伺いしています。マンホールマニアではありませんが、国立大学に行くとオリジナルのマンホールを発見します。東京大学や京都大学にもありました。今後の大学訪問が楽しみです。

 

 

 

 

 

(名古屋大学キャンパス)

2月 大阪府泉佐野市へ

 

今年2度目の大阪行きです。当日ご依頼の緊急配送でした。早めに到着したので近くで関空を観ながらコンビニ弁当をいただきながら時間調整。無事納品完了です。

 

 

 

 

 

 

(サザンビーチ付近)

2月 福島県楢葉町へ

 

福島第一原発関連のお荷物をお届けしました。朝6時過ぎには既に周辺道路は関係車両で大渋滞です。皆様本当に頑張っていらっしゃいます。この後、東京都内で荷物を受け取り再び福井県越前市へ向かいました。

 

 

 

 

 

(休業中の道の駅ならは)

2月 静岡県掛川市へ

 

久しぶりのお城見学、掛川城です。付近には浜松城や岡崎城など見る所がたくさんあるようです。小学生の遠足で賑わっていて活気があったのですが、あいにくの天気なので早々に引き揚げました。

 

 

 

 

 

(掛川城)

2月 愛知県名古屋市へ

 

名古屋国際会議場での展示会の搬入です。お荷物を降ろした後は至近の熱田神宮へ初参拝しました。境内にある “きしめん” をいただけるお店で昼食。ご利益があればうれしいのですが…。また2日後に搬出のため伺います。

 

 

 

 

 

(熱田神宮境内のお店)

1月 福井県越前市へ

 

新規のお客様からご依頼いただきました。前日に東京都内でお荷物をお預かりして翌朝一番のお届けでした。雪が心配でしたが、ほとんど影響なく配送できました。2月にもう一度、同ルートの配送予約をいただきました。帰りは “道の駅越前” にある温泉でゆっくりしてから帰りました。景色も泉質も最高!

 

 

 

(道の駅越前のお風呂)

1月 兵庫県南あわじ市へ

 

今回は昨年11月に持ち込んだ実験機器を持ち帰るお仕事です。搬出場所は県内の別の場所なのですが、打ち合わせのため南あわじ市に立ち寄りました。打ち合わせ後道の駅にて海鮮丼をいただき、引き取り場所へ向かいました。翌朝、無事茨城県までお届けいたしました。

 

 

 

 

(南あわじ市の観光用看板)

1月 広島県東広島市へ

 

広島県内のお客様から引き取り依頼をいただきました。配送先は茨城県です。今回は金曜日に引き取り、月曜日にお届けとなりましてその間は当店にてお預かりいたしました。帰りに高速道路のSAでカキフライ定食を美味しく九いただきました。

 

 

 

(高速道内の観光用看板)

1月 大阪府大阪市へ

 

今年初めての長距離は大阪市行きでした。1日限りのデモンストレーションのため、朝着で機器をお届けして夕刻再び積み込み戻ってきました。日中は待機時間になりますのでゆっくり休み帰りの運行に備えます。お昼はやっぱり“たこ焼き”ですね。

 

 

 

 

(USJ近くのたこ焼き店)

本年もよろしくお願いいたします。

お問い合わせ・ご依頼は

   私が責任をもってお届けします!
   私が責任をもってお届けします!

赤帽よしはら運送

 

  📱携帯   080-1149-6478

  ☎固定   04-2921-2200

  📠FAX  04-2928-1393

  ✉メール  yoshihara@akabou.ne.jp 

 

所在地 〒359-1133 埼玉県所沢市荒幡928番地の11

 

大切なお荷物を心をこめて運ばせていただきます

お見積り無料!

 

お問い合わせは、

緊急電話:080-1149-6478

固定電話:04-2928-1393

F A X:04-2928-1393

メール : お問い合わせメール

 

担当:吉原(よしはら)

旅日記

同業者の方へ

当ホームページの文章、画像等を無断で引用、転載することを禁止いたします。既に転用されている多くの同業者様、ご自身のお言葉でPRされることをお勧めいたします。

 ------------------------------ 

荷主様からご好評いただいております「防振サス(エアサス)」を批判されている同業者様がいらっしゃいますが、この装置は防振専門の企業が製造した商品であり数値も公表されています。数値根拠のない自家製の製造物とは異なります。